切り花着色剤・Fantasy

バラの使用例


ファンタジー・ロイヤルブルー

ファンタジー・ロイヤルブルー

ファンタジー・オレンジ使用

ファンタジー・ブルー
(染色条件:5℃、24hr)

白のウイットにファンタジー・
アプリコット使用

白のウイットにファンタジー・
イエロー使用

変わった染め方


虹色のバラ
ファンタジー・ブルー、イエロー、ピンク、バイオレットを使用

作り方

茎の切り口を図2の様にナイフで4つに割き、切り分けた茎をそれぞれブルー、イエロー、ピンク、ラベンダーを入れた4本の試験管に別々に挿し、同時に吸わせる。



マスタードとレッドの2色染め
ファンタジー・イエロー、レッドを使用

作り方

茎の切り口をナイフで二股に割き、内側と外側の容器にそれぞれマスタードとレッドを入れ同時に吸わせる。

条件による染り方違い


(1)温度による染まり方の違い


ファンタジー・レッド(染色条件:5℃、24時間)
低温で時間をかけたほうがきれいに仕上がります。

ファンタジー・レッド(染色条件:25℃、24時間)


(2)ファンタジーの濃度による染り方の違い


ファンタジー・レッド原液2時間

ファンタジー・レッド10倍希釈24時間

ファンタジー・レッド原液24時間

原液、短時間 = 薄めた液、長時間
ファンタジーを希釈しても染まる面積が少なくなるだけで赤色が薄く(ピンク)なることはありません。